忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

テレビ


テレビで紹介されるとすごい宣伝効果がありますね。検索エンジンの急上昇ワードにすぐ表示されます。検索結果の右側に表示されている急上昇ワードはめったに見ないし気にならないのですが、検索エンジンのトップページの上の方に表示されている急上昇キーワードはなぜか気になってしまいます。このことから、検索ユーザーはどこに表示されているものが気になるかそれぞれだということが判明しました。なので、色々なところに急上昇ワードを表示させるようにしているのですな^^。パソコンから見る楽天市場のトップページにも、検索ワードが表示されています。今楽天市場のトップページに表示されている検索ワードは、ひなあられ、お名前スタンプ、マスク、コサージュ、さくらんぼ、空気清浄器、アカパックン、米、おむつケーキ、iPhone5ケースでした。うちが気になったのはおむつケーキ(笑)。検索ワードを見て分かるように、季節の物が多いですね。ひなあられはそろそろですもんね^^。

池袋店、心理カウンセラー
池袋,カウンセリング

Google、「マイナス評価」導入と「コンテンツ優先・被リンク劣後」へ軸転換
コンテンツと関連する発リンクの数は多い方が良いか?SEO効果小さい
オリジナル部分・コンテンツにキーワードを十分記述するとSEO効果大
競争激しいキーワードほど上位表示に時間要するが対策すれば上がる
重複コンテンツ(非正規コンテンツ)対策。メタタグnoindexが効果的
日本語URLの元たる「符号URL」には幾つか種類有。UTF-8、EUC、シフトJIS等
多くの城(勝てるキーワード)押さえて収入途絶えない状態作るのが先決
キーワードに沿ってコンテンツの文章量増やすなら「SEOの力」となる
1サイトでPCもスマホも対応のレスポンシブルWeb技術ならSEOも安全か?
競争激化で上位表示に要する期間長くなる。年々厳しさ増すSEO競争
「コンテンツ役立ち度」は「独自性」より大事。Googleの内部SEO対策の勘所
被リンク対策中のURLの検索順位は安定せず上下に動くのが普通
対策開始時に「勝てるキーワード」選んだお客様のみ今現在も栄えている
SEOサービスの料金は弊所が指定、逆SEO対策サービスでは御客様が指定
PR